句 歴

昭和37年5月  杉本北柿より俳句の手ほどきを受く(奈良屋社長) 

昭和39年1月  水原秋桜子主宰俳誌馬酔木に入会

昭和40年1月  平山独木主宰俳誌原人に入会

昭和43年1月  石川桂郎主宰俳誌風土に入会

昭和45年12月 中村草田男主宰万緑に入会

昭和46年6月  風土同人

昭和47年3月  大高空望主宰俳誌千鳥に入会

昭和55年9月  原人同人

平成3年1月   第一句集「青き肺」上梓「近代文藝社

平成6年1月   千葉県俳句作家協会理事・県俳句大会選者

平成8年6月   俳人協会会員・日本現代詩歌文学館会員

平成9年7月   第二句集「鴇ケ嶺」上梓「本阿弥書店」

平成17年1月  俳誌 原人七代主宰

平成17年10月 千葉市民俳句会選者・千葉市民文藝集刊行委員

平成18年4月  第三句集「海」上梓「文学の森」

平成18年4月  財団法人・俳人協会千葉県支部幹事・同協会選者